BLOG慎ちゃんブログ

農業体験

今日は、伊勢稲作学校代表の、Oさんが主催している冬野菜教室に参加をしてきました。2週間程前に植えた、にんじんとジャガイモが、小さな芽を出していました。白菜、レタス、ブロッコリー、ほうれん草、小松菜を、今日は植えてきました。Oさんや、生徒さんの話を聞いているだけでも、勉強になります。下の

「おばたまつり」の反省会

こんばんは!!今日は、おばたまつり実行委員会の、役員会議がありました。私は、企画部長としての参加です。第13回目が終わり、大きく変わろうとしています。事務局の体制や、実行委員の体制など、問題が山済みですが、小俣町の祭りとして、町づくり、活性化の意味合いも大きいので、充分に時間をかけて、小

伊勢市観光活性化プロジェクト

今日は、伊勢市の観光活性化プロジェクトが伊勢市役所で、19時から行われました。伊勢市の観光活性化を、「人」「環境」「食」の部会に分けて、市民が積極的に、行動に移して行こう。という取り組みです。「人」部会は、伊勢っ子案内人。「環境」部会は、環境ツーリズム。「食」部会は、伊勢の名物どんぶり。

伊勢の無農薬米、「神楽の米」

14日(月)は、勢農会の会議を、伊勢市駅近くの「ひかり」さんのお店をお借りして行いました。伊勢稲作学校で作られた、無農薬米「神楽の米」を、羽釜で炊いて、頂きました。「伊勢たくあん」や、キュウリの醤油漬け、白菜の漬物などが、テーブル一杯に並んで、お腹一杯頂きました。「伊勢まつり」で

子供神輿と伊勢たくあん

13日の日曜日は、朝から地元の、子供神輿がありました。天気も良く、笛の音と子供達の「ワッショイ、ワッショイ」の掛け声が響きました。子供達も、沢山のジュースやお菓子を貰って、大喜びでした。14時からは、伊勢市稲作学校の校長先生のOさん宅で、4年ものの、伊勢たくあんの出荷作業を手伝いました。

美し国おこし・三重

昨日は、三重県が取り組んでいる、「美し国おこし・三重」の座談会に参加してきました。参加をするのは2回目で、個別に活動内容や、将来の方向性を話して、パートナーグループの登録を勧められました。同じ時間に、ご一緒した地元伊勢市のサッカーチーム「ペルソナ」の監督中田さんと、お話をさせていただきまし

冬野菜の種蒔き

こんにちは、昨日の日曜日は、自治区の防災訓練がありました。小型ポンプ車の扱い方や、消火器の使い方、町内の危険箇所の確認などがありました。防災訓練が終わってから、冬野菜の栽培実習に長男と参加してきました。ジャガイモの種芋を、30センチ間隔で、20センチほどの深さに植えました。来年は、小さな

まちづくり

久しぶりの、ブログ更新です・・・今日は、「小俣まちづくり協議会」の設立総会が行われました。目的は、市民が主役の地域コミュニティーの創造を目的に掲げ、地域の課題を克服し、生き生きと安心して暮らせる住みよいまちづくりの推進をして行こう、と言うものです。これから、「小俣まちづくり計画」を策定し、

おばた祭りまで、あと9日

久しぶりの記事になります。スミマセン・・・先日、おばたまつり実行委員会の最終の打ち合わせが終わりました。今年から場所を変えて、大仏山公園で行います。メインは、ステージイベントと、静岡県の三ケ日から大手筒花火を、お招きしています。是非、お立ち寄り下さい。

TOP