Loading

【伊勢あかりのぽーく】伊勢の黒豚&令和3年度の専攻生達

幻のブランドポーク!
【伊勢あかりのぽーく】は、三重県立明野高等学校の生産科学科畜産専攻生が、種付けから出産~肥育~出荷まで(牙切り・ワクチン接種・去勢を含む)
、愛情を込めて大切に育てた豚さんのお肉で、年間出荷頭数は100頭未満の極僅かしか市場に出ません。
2019年1月29日に全国の農業高校では初の養豚部門でJGAP認定取得を得て、2020年10月27日に伊勢ブランドの認定、2020年(令和2年度)の三重県学校農業クラブのプロジェクト発表大会にて〖SDGs持続可能な養豚への挑戦~伊勢あかりのぽーくで地域を明るく~〗と題して伊勢角さんのモルト粕を使用したエコフィードへの取り組みの紹介で最優勝賞を受賞。
関連商品は、「高級肉味噌やん」「あかりのソーセージ」等、続々と新商品が開発されています。

伊勢屋精肉店ベストセラー

PAGE TOP