Loading

2007年 5月

  1. 伊勢神宮 外宮領 小俣連が終わって。

    第六十二回神宮式年遷宮 お木曳き2年次も残すところ2週間となりました。(陸曳き)我が小俣町奉曵団は5月20日の5番車、10時にどんでん場で水切りを終えて13時に出発。16時10分に待ちに待った曳き込み(エンヤ曳き)スタート。北御門までスムーズに御用材を、収めることができました。…

  2. 伊勢神宮 お木曳き車の調整 

    5月13日(日)小俣連の本番を20日に控えて、奉曵車の「ワン」の調整が急に入った。一日神領民の2番車に入る予定だったが、梃子方5人に任して8時から倉庫に入り、奉曵車をユニックに積み込み大仏山の周りで夕方まで曳きまわした。おかげで背中が痛い・・・小俣の奉曵車は左に寄ってしまう癖があるので、…

  3. 伊勢神宮 お木曳き 明野連が終わった・・・

    5月6日(日)朝6時30分ごろ宮川の貯木場に到着した。が・・・、大雨だ。ザザ降り。「梃子方は合羽を着るな!」との、師匠からのお達しがあり朝からずぶ濡れ・・・。御神木は7メートル近くあるその日一番の大きな物で下の木も5メートルあった。した2本、上1本の三本積みで、奉曵車も大きいのでとても…

  4. お木曳き 伊勢 明野連

    伊勢神宮の、第62回おき曳き2年次明野連の本番が5月6日(日)に迫ってきた。明野連の方たちは、事前準備に余念がない、皆、一生懸命頑張っている姿を見ていると小俣連も負けずに頑張らなければと思います。外宮の北御門手前、約100メートルからイッキに引き込むエンヤ曳きに初めて挑戦します。小俣連…

伊勢屋精肉店ベストセラー

慎ちゃんブログ

PAGE TOP