Loading

神輿と伊勢たくあんの蔵出し

みなさん、こんばんは。
12日(日)は、地元の子供神輿へ家族で参加してきました。
今年は女房が、親子会の会長と言う事もあり、準備や後片付けと大忙しでした・・・。
当日は天気も良く、とても暑い日でしたが、子供達も一生懸命神輿を担いでいました。

伊勢たくあんの蔵出し作業は、神輿の後片付けで少し遅れてのお手伝いとなりました・・・。
4年間漬け込んだ、伊勢たくあんを数百本(山のようになっていました)
出して、仕上げの味付けをして樽に詰め替えました。
去年も同じ作業をしたので、今年は少し手際良く作業が出来ました。
昔ながらの漬け方で作業をしているのは、この辺りでも少なくなってしまったようで、良い体験をさせて頂きました。


作業が終わってから一度シャワーを浴びて、食事を皆でご馳走になり、ゆっくりと4人で会話を楽しみました・・・。
9月25日・26日の「伊勢まつり」では、月夜見宮の裏のブースで無農薬米「神楽の米」と一緒に伊勢たくあんも販売します。
伊勢たくあんは1本500円です。
私は25日の18時からと、26日は一日中ブースに居ます。

おすすめ記事

  1. 伊勢あかりのぽーく(肩ロース500g・バラ肉500g)スライス
  2. 国産黒毛和牛/特撰ロースすき焼き肉
  3. 伊勢あかりのぽーく(肩ロース500g・バラ肉500g)焼肉用

関連記事

  1. 勢農会
  2. 勢農会の会議に参加して来ました
  3. 勢農会 第23回
  4. 直採り収穫体験と販売
  5. 勢農会・無農薬栽培の新米「神楽の米」
  6. 伊勢稲作学校 勢農会
  7. 伊勢稲作学校・カカシづくりコンテスト
  8. 稲作学校、「カカシづくりコンテスト」に向けて

伊勢屋精肉店ベストセラー

PAGE TOP